淡水海水30cm生活

淡水海水30cm生活

小型水槽による熱帯魚の飼育記録

ハリネズミ貝のコケ取り効果

メダカ水槽の茶ゴケ対策として導入しましたハリネズミの効果についてです。

 

ハリネズミ貝導入時の記事

tomuzin.hatenablog.com

 

まず、導入前は毎週掃除していても小石に茶ゴケが張り付いており、石垣を崩さないようにブラシで掃除するのが大変でした。。

f:id:tomuzin:20220320171917j:plain

 

そして、導入3週間後の様子は・・・

f:id:tomuzin:20220416183124j:plain

こんなにピカピカになりました!

導入から1週間後はブラシで茶ゴケ掃除してましたが、そこから2週間完全放置でこの状態です。

観察している時に小石のコケを取っている様子はほとんどなかったので、あまり期待していなかったのですが、見ていないところで頑張ってくれていたのでしょう。

あとは単純に、メダカ水槽を作成してから時間が経って、水が立ち上がってきたのかもしれません。

 

f:id:tomuzin:20220416185244j:plain

ハリネズミ貝を2匹導入していますが、行動力には個体差があるようで、1匹はそこそこの速度で移動しているのですが、もう1匹はほとんど移動していないことも多くスローペースです。

 

f:id:tomuzin:20220416185757j:plain

コケ取り生体としてみたハリネズミ貝の感想

  • 見た限りはほぼガラス面にいるが事実茶ゴケが綺麗に取れている
  • 懸念していたレイアウト破壊も無し
  • 見た目が可愛い(主観)

コケ取り効果に個体差がありそうなのが気になるところですが、おススメできるコケ取り生体だと思います。

 

f:id:tomuzin:20220416195051j:plain

茶ゴケは解決したのですが、今度はしつこく底床に発生する藍藻をどうにかしたいところ。

次の課題ですね。

 

それではまた。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水槽へ
にほんブログ村

サンゴの追加とウスコモンサンゴの株分け

先日、大阪にあるアクアリウムショップ「Aquarium TALLMAN」で購入したサンゴたちが届いたので、海水30cmキューブ水槽に入海します。

 

↓ 購入した時の記事

tomuzin.hatenablog.com

 

購入したサンゴは以下です。

  • エダコモンサンゴ(グリーン&オレンジ)
  • スターポリプ sp.メタリック
  • ディスクコーラル(オレンジ)

いつもの「コーラルRXプロ」で薬浴させておきます。

 

新たにサンゴを入れる前に、大きくなりすぎて重心が傾いて転倒したりと、持て余してきたウスコモンサンゴの株分けもやっておこうと思います。

下のは以前意図せず割ってしまった欠片・・・。

 

立派に巻いていたので躊躇したものの、心を鬼にして分割しました。

普通のニッパーで意外と簡単に割れます。

影になって光が当たらなかった箇所は、白くなったり黒くなってますね。

 

マメライブロックに接着剤で適当に付けてみました。

ただ、接着剤を使うのが下手なので、マガキガイやエメラルドグリーンクラブに剝がされるかも・・・。

 

購入したサンゴたちを配置しました。

入れたばかりなのでポリプが開いてません。

 

そして、翌朝・・・

スターポリプもディスクコーラルもちゃんと開いてきました。

 

グリーンとオレンジがMIXされた面白いエダコモンサンゴです。

枝ぶりも良いし、30cmキューブ水槽の最上段に丁度いい大きさ。

 

理想の水槽にまた1歩近づけた感じがします。

今回サンゴを選んでいただいた「Aquarium TALLMAN」さんに感謝です!

 

それではまた。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水槽へ
にほんブログ村

Aquarium TALLMANに行ってきた

大阪にあるアクアリウムショップ「Aquarium TALLMAN」に行ってきました。

Aquarium TALL MAN | アクアリウムショップ

 

頻繁にYoutube動画を上げられていて、特にアクアリウムに関する解説動画(極意、極みシリーズ)はわかりやすく、広く深く掘り下げてくれているので必見です!

淡水と海水の両方に力を入れているのも珍しく、このYoutube動画チャンネルを見て、私は海水水槽を始めました。

つまり私はこのショップさんのファンなわけです。

 

しかし、ショップが大阪にあるため、今まで1度も行けずにいました。

今回はGWを利用して、ようやく行くことができました!

 

今年1月から新店舗にリニューアルオープンし、かなりの広さ!
写真の手前側が海水コーナー、奥側が淡水コーナー、外のテラス部分には石や流木などのレイアウト素材が並びます。

 

淡水コーナー

 

水草レイアウト水槽がずらっと並んでいて、どれも素晴らしい作品ばかり。

しかも、驚くべきことにこれらは生体販売用水槽として用意されているのです。

普通のショップではベアタンクが多いですが、レイアウト水槽だと実際に飼ったときのイメージがしやすいですし、何より魚が活き活きして見えますよね。

 

ちなみに、撮影とブログにアップすることは伝えて、快くOKしていただきました。

しかし、コンテストに出品予定の作品たちはSNSにアップできないのが残念。。

 

淡水生体では、特にプレコに力を入れていて、様々なブリーダーさんのプレコたちが、専門店かというほど並んでいました。

海水コーナー

 

淡水エリアに負けず劣らず、素晴らしいサンゴ水槽が並びます

この水槽、写真に納まっていませんが、実際はこの2倍くらいの長さがあります。

 

スマホでサンゴの写真を撮っていたのですが、青い照明なのでどうしても肉眼で見るより暗くなってしまいます。

それを承知の上で撮影をしていたのですが、店員の篠藤さんが声をかけてくださり、コーラルレンズを貸していただきました!

細かい気配りがとてもありがたいです。

 

  • コーラルレンズ無し

 

  • コーラルレンズ有り

どれも美しいスコリミアですね!

 

ミドリイシ水槽です。

色も枝ぶりも素晴らしい!

 

フラグサンゴもお手頃価格でソフトコーラル、LSP、SPSが揃ってます。

 

レイアウト水槽からもサンゴを購入可能です。

 

もちろん海水魚の品揃えも豊富です。

 

サンゴの購入

「Aquarium TALLMAN」はオンラインショップもあるのですが、直に見た物を買える機会もそう無いので、その場でサンゴを購入することにしました。

しかし、具体的に何のサンゴを購入するかは決めていなかったので、店員の"しおみん”こと潮見さんに、家の海水30cmキューブ水槽の写真を見せて、どこにどんなサンゴを配置するのがカッコいいか、相談させていただきました。

 

見せた家の水槽の写真がこちら

 

相談内容としては

  • 右奥に背の高いサンゴを配置したい(ミドリイシは白化した経験あり)
  • 足元にも色がかぶらないようにサンゴを配置したい
  • 予算は1個体に付き1万円程度まで

 

それを基に提案していただいたのは

  • ウスコモンサンゴは大きく育っているので、右奥にエダコモンサンゴ
  • 足元にスターポリプとディスクコーラル

 

なるほど、確かにミドリイシはダメでもエダコモンサンゴならいけるかもしれない!

 

こちらがおススメされたエダコモンサンゴで、緑とオレンジが合体した面白い個体なのですが、この時はコーラルレンズを返しているので、写真ではよくわからないですね・・・。

家の水槽に置くには少し土台が大きいかなと思っていたのですが、まだ購入を決める前から、ちゃちゃっと土台を小さくカットしてくれました!(対応が早くて最高)

緑とオレンジのMIXが気に入ったのと、土台も置けそうな大きさになったので、こちらを購入決定!

 

真ん中がおススメされたスターポリプ(spメタリック)で、輝く蛍光色と長いポリプが気に入り、こちらも購入決定!

左がおススメされたディスクコーラル(オレンジ)で、ディスクコーラルは安くて初心者向けで派手さはあまり無いイメージでしたが、粒々のオレンジが花のラフレシアみたいで面白いと思い、この写真の個体ではないですが、購入決定!

 

旅行の1日目で持ち帰ることができないため、後日発送していただくことにしました。

 

家の30cmキューブ水槽への入海の様子は別記事にしました。

tomuzin.hatenablog.com

 

まとめ

今回は念願の「Aquarium TALLMAN」に行ってきたレポートでした。

 

感想としては、

まず、生体の状態がどれも素晴しいです。

グレードが高い(値段が高い)生体はもちろんのこと、全ての生体が活き活きしているので、水族館のつもりで水槽を鑑賞するだけでも楽しめますw

そして、店員さんの対応が素晴らしいです。

Youtube動画チャンネルでこちらが一方的に存じ上げている状態でしたが、こちらの要望を先回りしてくれるところは他のショップにはない点だと思います。

 

自分にしてはやや褒めすぎな気がしますが、これが率直な感想です。

 

ちなみに写真を撮り忘れてしまったのですが、ベタコーナーもあります。

品揃え、状態ともに抜群です。

 

アクアリウムされている方で、まだ見ていないという人は是非Youtube動画チャンネルを見てみて欲しいです!(回し者ではないです)

アクアリウムトールマン - YouTube

 

また行きたいですし、東京にも出店して欲しいと山田さん(社長)に帰り際に言っておきましたw

 

それではまた。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水槽へ
にほんブログ村